黒澤監督の食へのこだわり
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
黒澤天気予報
RECOMMEND
<< 1月のデザートプレート | main | 二月の献立 >>
あ げ ぞ こ !!
category: 研修 | author: 総料理長
0

     おはようございます。

    先立て、京都にて研修に行ってまいりました。

    新しく購入する器の下見などなど

    日帰りで盛りだくさんの一日でした。

    そのうちの一部をご紹介させていただきます。



    当店でお世話になっている、雲楽窯さんに行って参りました。

    ちょうど、作家さんがろくろをまわしてるということで、

    見学させていただきました。

    そして、急須を作って見せてくれました。

    見事な名人芸でした。








    そして、最後に上げ底について語ってくれました。

    上げ底と言えばあまり聞こえがよくありませんね。

    水増し、見かけ倒しなどのイメージが強いです。

    でも違うんですよ。

    ワインのボトルもそうですし、

    急須も上げ底にする意味があります。

    お茶っ葉が真ん中に集まりお茶が出にくくなる為、

    茶葉がひろがりやすいように

    上げ底になっているそうです


    そして、なんと、ご存知でしたでしょうか?

    殆どの器には足などがついてますが、

    急須はついてません。

    昔は鉄瓶やヤカンなど、金属のものはなく、

    直接、急須で火にかけていた名残りだとか、

    言われてみれば確かに納得。

    勉強になりました。

    有難うございました。


    comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://chefkurosawa.jugem.jp/trackback/298
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH